anone カノンさんの正体は?清水尋也の役どころに注目!

anone カノンさんの正体は?清水尋也の役どころに注目!

2018年になり新たにドラマが1月からスタートしますね。今回は始まる前から注目されているanoneのドラマの中でカノンさんという役柄について調べてみました。

主人公とチャット内でのみ知り合いということなんですが、どんな役柄なんでしょうか?またカノンさん役については最近まで配役が公表されていなかったのでさまざまな憶測がされていましたが、清水尋也さんに決定されました。

知らない方もいると思いますので清水尋也さんについても調べてみました。


anone カノンさん役の清水尋也ってどんな人?

まずはカノンさん役に決まった清水さんについて調べてみました。

清水尋也さんのプロフィール
年齢:18歳
生年月日:1999年6月9日
出身地:東京都
身長:186cm

清水尋也さんはまだ18歳ということですが、すでにドラマや映画で活躍されている俳優さんです。
清水さんが注目を集めた映画が「渇き。」でいじめられっこの役を演じられていました。

「ソロモンの偽証」にも出演されていて、いじめっ子役の方がいたと思いますが、その役を演じていたのが清水さんだそうです。

いわれてみれば、背の高い印象が強いいじめっ子の方がいましたよね。その役をしていたのが清水さんだったんですね。

お兄さんがいらっしゃるようですが、お兄さんもまた俳優をされていて、兄弟共に今後の活躍が楽しみです。特技はサッカーやバスケットだそうで長身をいかして運動神経も抜群のようですよ。

そして、今回の主演である広瀬すずさんとも「ちはやふる」で一度共演されているようですね。
ちはやふるも続編が今年されるのでそちらにも出演されるようであればまた共演されることになりそうですね。
今後期待できる若手俳優さんであることには間違いありませんね。

ちなみに芸能界に入ったきっかけは、小学6年生の時にお兄さんの主演している映画「からっぽ」の試写会に行った所を事務所の方にスカウトされたのがきっかけ。

お兄さんと顔がよく似ていて2人共イケメンですよ。
ちなみに、2015年公開の映画「ソ満国境 15歳の夏」で清水兄弟は共演をされています。

今は兄弟で俳優活動している方も多いので珍しくなくなってきましたよね。
清水兄弟も今後同じように活躍されていくことに期待したいですね。

清水尋也さんは時々インスタライブなどされていますので、そちらもチェックしてみて下さい。
ちなみに、ドラマ第一話放送直前の1月10日18時~、広瀬すずさんのLINE LIVEも予定されていますよ。

清水尋也 その他の出演

清水尋也さんのこれからのその他に出演される映画やドラマ情報について調べてみました。

テレビドラマ
・電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜
読みきりとして書かれた「ビデオガール」という漫画がドラマ化されたものでこちらでは古矢智章役で出演されるようです。
2018年の1月13日からテレビ東京で始まります。

映画
・ミスミソウ(2018年4月7日公開予定)
こちらも漫画が映画化されたもので内容は、同級生達から陰惨なイジメを受けたあげく家族を殺害された少女が復讐を行うサイコホラー。
こちらでは相場晄役として出演される予定です。公開は2018年の4月7日公開予定となっています。

現在はこちらの二つの情報がありますが、これまらまだまだ出演の機会が増えると顔を見ることも増えそうですね。


カノンさんの正体や役どころ

カノンさんとは主人公であるハリカとはチャット内での友達の役です。

正式発表されるこれまではカノンさんについてさまざまな憶測がされていましたが、清水尋也さんが演じられるようですね。

カノンさんは闘病中の役がらで主人公である辻沢ハリカとは日々他愛もない会話をやり取りする中で、ハリカにとっても楽しみになっています。

今後ハリカとはチャットの中だけでのやり取りが続くのか実際に会うことになるのかはまだ謎のままですが、どのように関わっていくことになるのか楽しみです。

どんな病気を患っているのかも気になる所ですね。

カノンさんはハリカにとって唯一何でも話せるような大切な存在なのではないでしょうか。

顔が見えない分色んなことを気軽に話したり出来るのでお互いに現実の問題を気にする事なくいれるからでしょうね。
そんな大事な役柄になると思いますので、重要な役柄になることは間違いないでしょう。

anoneキャスト

その他のanoneのキャストについて見てみましょう。

辻沢ハリカ:広瀬すず
ネットカフェに住む少女役。広瀬すず自身人生初のベリーショートが印象的な役柄。名前のハリカとはトルコ語で素晴らしいという意味を持つそうですよ。

林田亜乃音:田中裕子
法律事務所の事務員役。辻沢ハリカとある事件をきっかけに運命的な出会いをする。
ドラマのanoneと同じ「あのね」という名前で何やら名前に秘密が隠されているのかもしれませんね。
坂元さんのドラマにはもはや欠かせない存在の田中裕子さんが本作ではキーパーソン役での登場です。

中瀬古理市:瑛太
瑛太さん演じる理市の役柄はまだ情報があがっていませんが、ドラマ内での重要な役割を果たす人物ではありそうです。
見た目から、少し悪そうな印象の役柄のようですよ。

青羽るい子:小林聡美
謎の女として登場していますが、何やら意味ありげな役柄です。

持本舵:阿部サダヲ
カレーショップの店長を務めている。謎の女と意気投合しているようです。

花房万平:火野正平
亜乃音が勤務している法律事務所の所長。亜乃音の事を信頼しているが、それは好意なのか?そこはドラマを見ていくうちに明らかになりそうですね。

カノンさん:清水尋也
辻沢ハリカと、チャットゲームの中だけの知り合い。闘病中。

笠木有紗:碓井玲菜
ハリカのネット仲間

網島美空:北村優衣
ハリカのネットカフェ仲間


anone第一話あらすじ

ここで、第一話のあらすじをみてみましょう。
辻沢ハリカと今後関わっていくことになる、林田亜乃音は自宅一階の廃業した印刷工場の地下で、大量の1万円札を見つけます。

一方、通称ハズレこと辻沢ハリカは清掃のアルバイトをしながら同年代の美空と有紗と共にネットカフェに寝泊りしている少女なのですが、スマホのチャットゲームの中だけで会えるカノンさんと日々の他愛もない会話を楽しんでいます。

ある日、友人がドライブ中に札束の入ったバッグが捨てられているのを見たという有紗の記憶をたよりに柘(つげ)という町をめざすことになります。

ここはかつてハリカが祖母と住んでいた幸せな記憶のある町の名前。

一方、医者から余命半年と宣告されて店を畳もうとしていたカレー屋の店主持元舵と客の青羽るい子は意気投合し二人で死に場所を探すたびにでて、同じく柘という町にいきつきます。

そうして、出会うはずもない人たちがこの柘という町に訪れそれぞれの運命の糸が引かれようとしている。

最後に、ドラマanoneはヒットドラマを数々手がけられた坂元祐二さんが脚本を書かれています。

なのでドラマの内容自体に注目を浴びていますし、もちろん清水さんを含め豪華キャストの方も出ているので、主演の広瀬すずさんにとっても代表作になること間違いないと思います。

そんなanoneにこれからも目が離せませんね。

ちなみに放送は1月10日からスタートで毎週水曜日22時からになりますので、是非お見逃しなくご覧になってみてくださいね。

anone カノンさんの正体は?清水尋也の役どころに注目!についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です