コードブルー映画の公開日はいつ?

テレビドラマ、人気シリーズ「コードブルー」の映画が2018年に公開されることと発表されたのは、3rdシリーズの最終回。

コードブルーロス、山Pロス、ガッキーロスになりそうになった瞬間!映画化決定とテロップで流れてきました。
映画が公開されると知った時の喜び、そしてワクワク感。

そして今日まで、いつ公開なのかな?まだかな?と待ち望んでいました。世間でも1rd、2rd、3rdシリーズに渡りテレビで放送された大人気シリーズ「コードブルー」の映画化!!

とても期待されており、テレビシリーズが終了してからずっと待ち望んでいた人はたくさんいることでしょう。

そこで、テレビドラマシリーズについて、ちょっと思い出しながら映画公開日について詳しく調べてみました。


コードブルー 映画公開日について

「コードブルー」映画公開日発表!!となりました。人気俳優、ジャニーズ事務所の「山下智久さん」が、2018年1月6日、フジテレビ系で生放送された「FNS歌謡祭」に出演した際に、自身の主演映画となる「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命」の公開日を2018年7月27日と発表しました。

会場は、ワ―と盛り上がりましたが、それをテレビの前で見ていた「コードブルーファン」の人たちもまた,歓声をあげたことでしょう。

大人気シリーズ「コードブルー」3rdシリーズの2017年7月に放送された最終回は、平均視聴率も16%と高くドラマの中の大ヒットであると記録されるほどの高視聴率だったそうです。

「山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん」などたくさんの豪華キャストが出演したテレビシリーズでは
たくさんの人たちに愛されてきましたよね。まちにまった映画公開日、うれしいうれしい一報でしたね。

「FNS歌謡祭」で発表した山下智久さんは、「ただいま絶賛撮影中!!ぜひ観ていただきたい」とコメントした
そうですが、キャストやストーリはまだまだ
明かされていないため、今後徐々に明かされていくのも楽しみの一つとなりそうですね。

「コードブルードクターヘリ緊急救命シリーズ」について

「コードブルードクターヘリ緊急救命 シリーズ」は、2008年7月から1rdシリーズがテレビにて放送されました。もちろん1rdシリーズが放送されてすぐから大ヒット。

2009年1月には、スペシャルドラマとして戻ってきて、これもまた大好評!!2010年1月から2rdシリーズ。そして2017年夏には7年ぶりとなる3rdシリーズがテレビで放送されました。安定の高視聴率。ドラマ中の大ヒットとなりました。

救急用のドクターヘリに乗り込むフライトドクターや、フライトナースらの成長や苦難、ともに医療の現場を
活写し、ドラマからの影響でドクターヘリに乗り、人を助けたいと医療職に就きたいと思う若者たちへ絶大な影響を与えてきました。


「コードブルードクターヘリ緊急救命」シリーズ出演者について

「コードブルードクターヘリ緊急救命 シリーズ」1.2.3シリーズは 「山下智久さん」を主演とし、「新垣結衣さん」「戸田恵梨香さん」「比嘉愛未さん」「浅利陽介さん」が中心に出演しました。1rdシリーズから、常に出演しているこの5人は、「コードブルー」には欠かせない存在であり、一人もかけてほしくない存在でしたよね。

映画出演者はまだ未定であるとのことですが、この5人の主となる出演者は外せないのではないでしょうか。
映画化される内容が、3rdシリーズの続き?とのうわさも・・・あるので、

レギュラー陣は全員続投であり、さらなる新たなキャストも登場するのでしょうけど、3rdシリーズで若手として出演し急成長した、若きフライトドクター候補生たちも、映画で大活躍してもらいたいものですね。

発表はまだまだ先みたいですが、想像するだけでワクワクしちゃいますよね。早く公表してほしいですね。

「コードブルードクターヘリ緊急救命 」3rdシリーズについて

「山下智久さん」演じる藍沢先生が、ものすごく成長した姿と、新しい若きフライトドクター候補性「有岡大貴さん」や「成田凌さん」達の奮闘や成長ぶりが描かれた作品でした。そして少し恋愛もあり、ドキドキしちゃう場面もありましたよね。

若きフライトドクターを目指す若者たちが命と向き合う姿。心打たれる10作品でした。クランクアップの時、「山下智久さん」は感無量だったそうで、涙ながらに挨拶「このメンバーと一緒に最後まで走りきることができたことは本当にうれしく思います」と語ったそうですが、本当に楽しい現場だったことがうかがえますよね。

また映画の撮影でみんなでワイワイ楽しく撮影に臨んでいるのでしょうが、仲の良さが作品の良さにもつながってるのかもしれませんね。

映画化ということもあり、迫力あり、ハラハラドキドキ感がテレビの前とは違うものとなるのは間違いないこと
でしょう。


脚本家について

コードブルードクターヘリ緊急救命」2008年1rdシリーズ 2010年2rdシリーズまでは、ドラマ「医龍」や「BOSS」などで知られる「林宏司さん」が脚本を務めていたそうです。

1.2rdシリーズとも高視聴率で平均視聴率15%を超えており、脚本家としての評価は高くされていたのですが
2017年3rdシリーズには脚本家が、「安達菜緒子さん」に脚本が変更になったのです。「大切なことはすべて君が教えてくれたね」「リッチウーマン プアウーマン」などを手掛けてきた脚本家です。

脚本家の変更により 3rdシリーズではストーリーに恋愛感情が見られたりとちょっと今までとは違うかな?っと
違和感を感じていた視聴者も多かったみたいです。

さてまだまだ、映画の脚本家は発表になっていませんが、脚本家によっては、やはり描かれるものも違ってきます
し、集客数だってもちろん違いが出ると思います。誰が脚本するのか、楽しみですね。

主人公「藍沢耕作」について

「コードブルードクターヘリ緊急救命 シリーズ」主人公の「藍沢耕作」は1rdシリーズでは、自らの成長に対し貪欲。向上心のある若手医師でした。常に冷静で患者に対して感情移入しないことが評価に値する人物像でしたよね。

医師としての決断が優れていて、支持を仰ぐ前に行動するなどの自信にあふれた行動をとるようになるのですが
自らの決断が患者の運命を決めているという事実にぶつかり葛藤することになりました。

しかし3rdでは成長し、的確かつ尊敬に値する、冷静沈着でかっこいい人物像になっていましたよね。あんなドクターに見てもらいたい。あんなドクターがいればみんな助かる。そしてなにより山Pみたいなイケメンなドクター!!近くにいてほしいと強く思ってしまいました。

「コードブルードクターヘリ緊急救命 シリーズ」主題歌について

「コードブルードクターヘリ緊急救命 シリーズ」の主題歌として有名なのが「Mr.Childoren」の歌う「HANABI」ファースト、セカンド、サードと全シリーズの主題歌ということだけあり、音楽が流れたら、「HANABI]と思うより「コードブルー」の曲だと思うぐらいです。

プロデューサーの増本さんも、この曲は一緒に歩んできた「コードブルー」に欠かせない登場人物の一人と言ってもいい存在とサードシリーズが始まる前に語っていました。

2018年7月27日に公開が決定した「コードブルードクターヘリ緊急救命」映画化されたその時に、主題歌となるのは!!もしかしたら、たぶん・・・・

いろいろな期待を感じる「コードブルードクターヘリ緊急救命」の映画化、とても楽しみになりましたね。

2018年7月27日映画館で公開される「コードブルードクターヘリ緊急救命」映画公開日はいつについて調べてみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です